2008年01月20日

耳が聞こえない訳

単純にこの耳が聞こえないと言う体の声を
紐解くならば、俺は【聞こうとしていない】
顕在の潜在意識では俺はスピリットの声を
聞こうとしない、拒絶していると言う事になる。
その現れが耳が聞こえないと言う体の症状に
なっている。
単純明快だ。

ただそこには原因が在る。
鼻空の奥が荒れていて
そこから分泌物が出ている
いわゆる鼻水であるが、それが外に出ずに
内側に溜まりこむ。
それが耳管を通り耳が聞こえ難い状態
中耳炎になると言われた。
慢性の中耳炎。
この原因をリーディングしてみる。
【鼻】
ユーモアで「学びは貴方の顔の上の鼻と同じくらい平易」
と言います。しかしそれを見る事は出来ません
あるいは、他人の仕事に干渉し、せんさくしています。
臭いの跡をたどり方向を探っていませんか?

【鼻水、粘膜】
抑圧されたエネルギーを取り除く事

【耳】
しっかり聞きましょう。良く注意してください
何が起こっているのか、耳を澄ませましょう。
聴覚障害を参照

【聴覚障害】
真実に耳を塞ぐ事。貴方は聞こえているのに
聞いたものを理解しないか、聞こうとしていません。
それは、変化と成長のために必要な貴方の責任に
ついて伝えているからです。



真実の声が届いているにも関わらず
俺はそれを聞いて聞こえないフリを決め込んでいる
その声に反応して感情が湧き出ているにも関わらず
俺はその感情を押し殺し、抑圧している。
故に、顕在に惑わされぬよう3次元的な耳を
塞いでしまっている。

この耳が聞こえないと言う状態。
正確に書くと、聞こえているのだが
何を喋っているのか、はっきり聞き取れない
と言う状態が正しい。
ので、人ごみに入るとテープをゆっくり回しているような
そんな感覚で人の声が聞こえる。

周りを気にしすぎる俺にはこれ位がちょうど良い
気もするのは確かにある。
この状態だと回りに意識が行かなくなる。
仕事場の休憩室などでも、誰かの喋る
話の内容に一々、反応していた自分を知る事も
出来たのは、この耳のおかげでもある。
posted by 健二 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 具現(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。