2008年02月29日

2008-02/28


何やらきな臭いと思ったら火事だった。
仕事中、何かが燃えているような臭いがすると思ったら
目の前のビルに消防車が6台とまり
大勢の消防士が2階の飲み屋さんのドアをこじ開け
その瞬間、そこから煙が立ち昇った。
火は消し止められ1時間ほどで現場検証が始まっていた。

ビルの外側には何の煙も出ておらず
消防士がドアを開けるまで臭いしか解ら無い状態。


クリックお願いします
人気ブログランキングへ
posted by 健二 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 具現(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。